NEWS - 2021-08-26

DOORS and WINDOWS スタート

― Space changes with just steel and wooden windows and doors

― スチールや木の窓やドアだけで、空間が変わる

Doors, windows, and exterior walls that you are used to seeing but don't think are beautiful when you think of the modern Japanese cityscape. The reason why Japanese cities are dull is probably due to these elements. In particular, mass-produced entrance doors and aluminum sash windows are functional, but few are beautiful. We receive many requests from people who want to be their own at the entrance or to convey the essence of character of the shop on the façade. "DOORS and WINDOWS” launched in order to respond to such feelings and  reconsider about the cityscape of Japan.

現代の日本の街並みを考えたとき、見慣れているけど美しいとはあまり思えないドア、窓、外壁。 日本の街が味気ないのは、これらのエレメントの影響が大きいだろう。特に大量生産品のエントランスドアやアルミサッシの窓は、機能的だが、美しいものが少ない。 エントランスだけでも自分らしくしたいとか、ファサードで、ショップの個性を伝えたい、という想いの方々からの依頼をたくさんいただく。 DOORS and WINDOWSはそのような想いに応えるため、そして、日本の街並みについて再考するために立ち上げられた。